社会人・フリーターからの再進学

  • 学費
  • 国家試験の難易度
  • 年齢

夜間部2年.S さん

入学までの経緯

  • スポーツトレーナーの専門学校の在学中に北海道日本ハムファイターズのトレーナーさんとお話する機会があり、「プロ野球のトレーナーのほどんとは鍼灸師の資格を持っている。今後は鍼灸師が活躍する」と聞いて鍼灸師に興味をもちました。
  • 治療院に就職。先輩方の多くが北海道鍼灸専門学校の卒業生でした。信頼と実績のある学校なので迷わず入学を決めました。
  • 勤務先の院長に推薦していただき治療院推薦で受験しました。

学費

専門実践教育訓練給付制度と、日本学生支援機構の奨学金を利用しています。日中は仕事をして、生活費と学費の計画をたてています。

国家試験の難易度

勉強は苦手で入学前は不安でしたが、自分の興味のあることなので今は学校で学ぶことが楽しくなり、もっと知識を増やしたいと思えるようになりました。

年齢

夜間部なので仕事をしながら通っている方が多いです。意欲のある方たちに囲まれているので、日々クラスメイトから刺激を受けています。勉強に集中できてとてもいい環境です。

図:1日の流れ

夜間部2年.S さんの一日の流れ

入学前から勤務している治療院で働きながら学校に通っています。

悩んでいる、迷っている方へメッセージ

入学を検討中の方のなかには、勉強についていけるか不安な方も多いかと思いますが、“やる気”があれば先生方も一人ひとりに親身に丁寧に教えてくれます。ぜひ挑戦してみてください。

アクセス
MENU
ページトップへ