女性の再進学

  • 学費
  • 将来の就職

昼間部2年.S さん

入学までの経緯

  • 調理師をしていましたが、病気が重なり慢性的に体調が悪くなりました。薬の副作用で、それまで治まっていたはずのアトピー症状や蕁麻疹に悩まされるようになり、精神的にも落ち込みました。
  • たまたま借りた東洋医学の本で陰陽の概念を知り、興味を持ちました。鍼治療を受けて体が変わるのを実感し、自分も鍼灸師になることを決意しました。
  • オープンキャンパスに参加して、自分に合う学校を探しました。専門実践教育訓練給付制度が使え、授業の時間帯も都合よく、雰囲気も良いと感じた北海道鍼灸専門学校へ。AO入試で受験しました。

学費

貯金だけでは不安だったので、専門実践教育訓練給付制度を申請しました。2か月に1回ハローワークに書類を持参しています。慣れてしまえばそれほど手間ではありません。

将来の就職

不安はありますが、「自分がやると決めたことはやりきるしかない」と思っています。先生たちがサポートしてくれるので心強いです。将来は訪問治療に興味があります。自分では治療院に通うことが難しい方々の手助けができればと考えています。

図:1日の流れ

昼間部2年.S さんの一日の流れ

家では家事などもありなかなか勉強が手につかないので、少し学校に早く来て授業の前後などに自習の時間を作っています。

悩んでいる、迷っている方へメッセージ

勉強に集中できる学校です。鍼灸科だけなので、それゆえに没頭できます。先生方もクラスの雰囲気もとてもよく、落ち着いて勉強したい方にはおすすめです。

アクセス
MENU
ページトップへ