学校法人 北海道鍼灸専門学校

学校法人 北海道鍼灸専門学校


資格・就職・国家試験

就職実績・活躍する卒業生


就職実績

圧倒的な道内就職率

本校では1974年の創立以来、数多くの卒業生を社会へと輩出してきました。近年も就職を希望する人のほとんどが、3月の卒業とともに就職を決めています。とくに道内での就職には強く、昨年度は全員が道内での就職となりました。40年以上かけて培ってきた圧倒的なネットワークから、そして卒業生が開業した治療院などから、多数の求人をいただいております。また、卒業後そのまま自分の治療院開業に踏み切る意欲的な卒業生も増えてきています。

就職率(2017年就職率 ※就職希望者数における割合

就職率

卒業生の主な就職先(過去3年間)

  1. 【病院】
      • 北海道
      • 太田整形外科医院
      • 佐々木整形外科医院
      • 札幌みどりのクリニック
      • 定山渓病院
      • 整形外科内科沢口医院
      • 千歳佐藤整形外科医院
      • 水口整形外科医院
      • Fクリニックさっぽろ
      • 高橋整形外科永山クリニック
  2. 【鍼灸院・整骨院】
      • 北海道
      • あいらぼ整骨院
      • あしのトラブル接骨院
      • アクア治療院
      • 上原整骨院
      • 大湊厚生療院
      • 加藤鍼灸整骨院
      • からだ元気治療院
      • 杏園堂鍼灸院
      • 空港通り整骨院
      • 琴似中央接骨院
      • GENKIDO
      • 小松整骨院鍼灸院
      • 金剛院
      • サカイ整骨院
      • 整骨ハピネス治療院
      • スローライフ
      • 拓北ひまわり通り整骨院
      • 中央鍼マッサージ治療室
      • 手稲在宅鍼灸治療院
      • 手稲はり灸整骨院
      • 手稲わかば治療院
      • てらしま整骨院
      • 東方鍼灸院
      • 苫小牧接骨院あすか
      • とんでん鍼灸整骨院
      • 萩原整骨院
      • 光治療院
      • 北療センター
      • ホシ治療院
      • ほそかわ整骨院
      • ほそき整骨院
      • ほっと治療院
      • 穂積鍼灸整骨院
      • まごころ整骨院
      • みどり町整骨院
      • メディカルトマト
      • 山の手鍼灸整骨院
      • 友愛はり・きゅう整骨院
      • ワイズケア
      • 本校臨床実習センター
  3. 【介護福祉領域】
      • 北海道
      • 社会福祉法人ふれんど
  4. 【手技療法】
      • 北海道
      • グローバルアンビシャス

ページ上部へ戻る


卒業生の声

鍼灸の素晴らしさをもっと知ってもらうために、若手の育成に力を入れたい

アスリート治療院円山店 院長 竹花 智さん

夜間部第15期生(平成3年卒業)

アスリート治療院円山店 院長
竹花 智さん
アスリート治療院 円山店
札幌市中央区南1条西26丁目ホワイトハウス円山1階
雪印スキー部にジャンプ選手として所属
北海道鍼灸専門学校卒業
全日本ジャンプチームトレーナー(1999~)
雪印スキー部トレーナー(1998~2002)
ソルトレークシティオリンピックトレーナー(2002)
ソチオリンピックトレーナー(2014)
ノルディック世界選手権チームトレーナー
(2000、2009、2011、2013)
ジャンプワールドカップトレーナー(1999~)

目標を明確にして学生生活を有意義に

学生時代は、クラスに幅広い世代の学生がいたので、様々な考え方に触れて刺激を受けました。また、24歳で入学して、これまで真面目に勉強をしたことがなかったので、とても大変でしたね(笑)。でもそこはヤル気と根性でなんとかやり遂げました。
勉強ができなくても、一生懸命さと情熱があれば大丈夫だといういい例だと思いますよ。学生時代に、自分はこうなりたい!という明確な目的があれば、そこに向かって迷わず突き進めますよね。僕は、学校に入学する前から「トレーナーとしてオリンピックに行く」、「トレーニングルームのある治療院を作る」という目標を掲げていました。これらを実現させるには並大抵の努力では難しい。だから、必死で頑張って、その努力が報われたからこそ今があると思っています。

この仕事を目指す方へのメッセージ

スポーツの世界で活躍したいのであれば、国家資格は必須です。トレーナーとしての信頼度が違うので、鍼灸の国家資格を取ってトレーニングを学ぶのがベスト。スポーツトレーナーとして治療の幅が広くなるのでチャンスも増えると思います。鍼灸師を目指すのであれば、鍼灸の素晴らしさを患者さんに実感してもらえる治療家になれるよう頑張って欲しいですね。

ページ上部へ戻る


身近な人の心や身体の変化にも日常的に気付けるようになりたい

はりきゅう・アロマ 日々のあわ 熊坂 由希子さん

昼間部第7期生(平成22年卒業)

はりきゅう・アロマ 日々のあわ
熊坂 由希子さん
はりきゅう・アロマ
日々のあわ

江別市7条7丁目26

入学を決めた理由

鍼灸師を目指すきっかけになったのは、大学院生時代に不規則な生活やストレスで体調を壊したことです。
当初は体調不良の原因がわからず病院を転々としました。同時期に身近な人を亡くし、健康の大切さを改めて感じました。自分自身の体調はもちろん、身近な人の心や身体の変化にも日常的に気付けるようになりたいという気持ちが、東洋医学へ目を向けるきっかけになりました。日本で東洋医学を本格的に学べるのは鍼灸の専門学校だということがわかり、28歳のときに入学を決意しました。
北海道鍼灸専門学校を見学した際に、学校の雰囲気のよさと臨床にすぐつながる技術が学べる伝統ある学校ということで入学を決めました。

この仕事を目指す方へのメッセージ

臨床経験豊富な先生方からしっかりと技術が学べるのがこの学校の魅力です。
みなさんも、やろうと思ったことをどんどんやってみる、気持ちが動いたら飛び込んでみる、という積極的な行動で、きっと道が開けると思いますよ。

ページ上部へ戻る


毎日頑張るママたちが元気になる場所をつくりたい

はり・きゅう・アロマのまーめいどの森 竹田 加代江さん

昼間部第11期生(平成26年卒業)

はり・きゅう・アロマの
まーめいどの森
竹田 加代江さん
はり・きゅう・アロマの
まーめいどの森

札幌市西区西野10条8丁目

この道に決めたきっかけ

7年前に主人が病気で他界し、それがきっかけで病気にならない身体づくりを学び、東洋医学の「未病」という考え方に興味を持ちました。さらに、子育てしながら自分のライフスタイルに合わせてできる仕事ということで、鍼灸師としての開業を決意しました。
北海道鍼灸の体験学習に参加して、学生さんや先生の親切な対応など、学校の温かい雰囲気に魅力を感じて入学を決めました。

この仕事を目指す方へのメッセージ

鍼灸は、自分や周囲の大切な人たちのために役立つ知識です。開業してからも、手元には教科書を置いて常に見返していますし、治療のベースになっている五行論については自作のノートを使って患者さんに説明しています。
この学校は、30代半ばで自分のやりたいことを勉強する私にとって、とてもありがたい環境でした。臨床の現場に出ている先生の話や解剖学の話などすべて新鮮で、また同じ目標を持つ仲間にも恵まれていました。
サークル活動も楽しく行っていたので、私は人一倍学生生活を満喫したと思いますね。これからも関係が続くであろう人々との縁もあると思いますので、ここでの学生生活を有意義に過ごして、夢に向かって頑張って欲しいです。

ページ上部へ戻る


手の温もりにこだわった治療で、患者さんの心と身体をケアしていきたい。

快気堂鍼灸院 白石 谷地 一博さん

昼間部第7期生(平成22年卒業)

快気堂鍼灸院 白石
谷地 一博さん
快気堂鍼灸院 白石
札幌市白石区本郷通2丁目北5-17

入学後に高まった鍼灸への想い。

30歳のとき、鍼灸師である父の卒業校、北海道鍼灸専門学校に入学しました。最初は父に勧められてなんとなくという気持ちで、正直真面目な生徒ではなかったんです。しかし、本気で鍼灸を学びに来ている同級生の情熱と、先生方の熱心さに触れて、自分でも驚くほど鍼灸に興味が湧いていきました。卒業後は、北海道大学医学部でガンの研究をしながら、父の治療院を手伝っていました。そこで、逆流性食道炎で苦しんでいた青年が、鍼灸治療で回復していく過程を目の当たりにしたことで、臨床への気持ちがさらに高まりました。

この仕事を目指す方へのメッセージ

開業してから患者さんも増え、今とても手応えを感じています。心と身体を一緒に治療するという東洋医学の考え方が浸透してきており、鍼灸の潜在的なニーズも多いと思うので、やり方次第でまだまだ発展していく世界。本気で学んで頑張ってください。

ページ上部へ戻る


尊敬する竹花先生のもとで培った技術と人脈を活かし、念願の治療院を開業。

パーソナルトレーニングジム 縁enishi,縁yosuga治療院 山本 倫也さん

夜間部第37期生(平成25年卒業)

パーソナルトレーニングジム
縁enishi,縁yosuga治療院
山本 倫也さん
パーソナルトレーニングジム
縁enishi,縁yosuga治療院

札幌市中央区南23条西15丁目1-1

学校に通いながら竹花先生の治療院でノウハウを学ぶ

大学卒業後、スポーツトレーナーを目指すために北海道鍼灸専門学校に入学しました。同じく北海道鍼灸専門学校の卒業生でもあり、スキージャンプ競技のトレーナーとして有名な竹花先生の治療院なら鍼灸とトレーニングの両方が勉強できると思い、学校に通いながら「アスリート治療院」でお世話になり始めました。スポーツトレーナーには欠かせないトレーニングや治療に関わるノウハウはもちろんのこと、掃除や洗濯などの裏方や経理業務などの仕事も含め、さまざまなことを教えていただきました。最終的には、鍼灸治療やトレーニング、マッサージなど一通りのことを任せてもらえるようになり、この「アスリート治療院」での6年間が今の自分に繋がっていると感じています。

経験を活かして「開業」という新たなステップへ

「アスリート治療院」で業務を任せてもらえるようになり、自分自身がより成長していくために開業を決意しました。6年間勉強させていただいたことを活かして、治療とトレーニング、そしてオーガニック食品による食事療法も取り入れた鍼灸治療院を春に開業します。開業準備は内装や広告物など、一から十まで自分で決めなければいけないことが大変でしたが、竹花先生に細かくアドバイスいただき、またトレーニング機材も先生の繋がりで購入先を紹介してもらうなどサポートをしていただきました。今後の夢は、鍼灸治療やトレーニングの有効性を広めていくこと。怪我したときの選択肢として、鍼灸治療院を選んでいただけるよう社会に浸透させることが目標です。

ページ上部へ戻る

資格・就職・国家試験


  1. 学びについて
  2. 入試・学費サポート
  3. 資格・就職・国家試験
  4. キャンパスライフ
  5. 活躍できるフィールド
  6. よくあるご質問
  7. 交通アクセス
  8. 求人票ダウンロード