学校法人 北海道鍼灸専門学校

資料請求

学校法人 北海道鍼灸専門学校


ニュース

ニュース


2017年2月13日

専門実践教育訓練給付金制度について重要なお知らせ

 今年の4月入学者と来年度(2018年4月)入学者の場合では大きな変更点がございます。入学をご検討する際の大きな判断材料になると思いますのでご一読頂き、ご不明な点等ございましたら本校事務局までお問い合せください。

◆「専門実践教育訓練給付制度」の指定講座について
 ~利用を検討されている方は、今年4月の入学をお勧めします~
 本校は現在、昼間部・夜間部ともに「専門実践教育訓練給付制度」の指定講座となっており、今年4月入学者については、一定の条件を満たした方を対象に国から最大144万円の給付を受けることが可能です。
 一方、2018年度の指定講座の決定は2018年1月末を予定しているため、現時点で2018年度入学生が給付制度を利用できるかどうかは未定となっています。
また、今年入学をご希望の方も、2月末までにハローワークでのお手続きが必要ですのでお急ぎください。

◆カリキュラム変更に伴う授業時間数の増加
 現在厚生労働省にて審議中の鍼灸師養成校における実践教育課程の単位数見直しにより、本校では2018年度入学生より、大幅なカリキュラム変更に伴う授業時間数の増加が見込まれます。

 ・現在の3年間の授業時間 2445時間 
  ↓
 ・2018年4月からの3年間の授業時間数  2700時間(予定)

 これに伴い、昼間部については3時限授業が現在の週1日から週2日に、夜間部については土曜日授業が現在の前期のみから通年になると考えられます。

 授業時間数の最終的な決定は2017年3月頃を予定しておりますが、2月19日(日)の学校説明会で2018年度からの変更点についても説明します。進学をご検討中の方は是非ご参加ください。

学校説明会のお申込みはこちらから




  1. 学びについて
  2. 入試・学費サポート
  3. 資格・就職・国家試験
  4. キャンパスライフ
  5. 活躍できるフィールド
  6. よくあるご質問
  7. 交通アクセス
  8. 求人票ダウンロード